コンタクトはワンデー派が多いです

使用してる使い捨てコンタクトレンズは、ワンデー派か、2週間交換タイプ派かのアンケート調査を行いました。その結果は、ワンデー派が圧倒的多数という結末に。
MENU

ワンデーコンタクト vs 2週間交換タイプコンタクト

2017年に当社にて「ワンデーコンタクト vs 2週間交換タイプコンタクト」というアンケート調査を実施いたしました。現在使い捨てコンタクトレンズを使用している人の実際の声が知りたくて実施してみたアンケートです。

 

結果は、圧倒的多数でワンデーコンタクト派の人が多かったです。予想はしていましたが、やはり使い捨てタイプのコンタクトは、1日使い捨てタイプが人気なのですね。その中でもジョンソンエンドジョンソンのワンデーアキュビュートゥルーアイが2017年現在では一番の人気のワンデーコンタクトのようです。

 

目の健康のことを考え、ワンデーアキュビュートゥルーアイ

使い捨てコンタクトは断然1日使い捨てタイプを支持します。その理由として、以前2週間使い捨てタイプを使っていた時には2週間といえども毎日コンタクトレンズの使用後の洗浄をしっかりしていたにもかかわらず汚れがしっかり落ちていなくて目に炎症を起こしてしまったことがありました。

 

眼科に行って診察してもらったら私の涙の成分のタンパク質の量が多いか濃いかの理由で汚れがつきやすいタイプだったようです。そのため1日でも使用したコンタクトレンズにタンパク質成分がびっしりついてしまい、普通にこすり洗いをして洗浄液に1日つけているだけでは汚れがきれいに落ちないため細菌感染してしまったそうです。

 

そういうことからも1日装着したらあとはすぐに捨てて翌日は新しいコンタクトレンズを使用するのが目の健康のためには最も理想的だと感じるようになりました。やっぱり毎日新しいレンズをパッケージから出して目に装着するのは気持ちが良いものです。

 

確かに1日でレンズを捨てるのはなんだかもったいない気がしましたし、価格的にも決してものすごく安いわけではないので、経済的な面から考えるとその辺のところは気になりましたが目の健康のことを考えていつも清潔なコンタクトレンズを使うことはとても重要なことだと思うので、ここ10年ぐらいは1日装着のワンデーを愛用しています。

 

目に直接装用するコンタクトレンズだからこそ1日装着タイプか2週間タイプを選ぶかはじっくり考えて選ぶべきポイントだと思います。私はこれからも1日装着のワンデー以外のコンタクトレンズを使用するつもりは全くありません。

 

コンタクト歴20年主婦も、ワンデーアキュビュートゥルーアイ派

今専業主婦で3歳の子どもを育てています。コンタクトレンズ使用歴はおよそ20年、メガネとの併用ですが、それなりに長い期間、ソフトコンタクトレンズのお世話になっています。

 

以前、会社勤めをしていた時は断然2週間交換タイプ派でした。一応ワンデーのものもコンタクトレンズ屋さんでつけてもらったことがあるんですが、その当時は今使っているワンデーアキュビュートゥルーアイほど付け心地もよいものもありませんでしたし…。

 

それにコスパの面から見ても、ワンデーは高すぎる!と思っていたので、2週間交換タイプのハイドロゲルレンズを使用していました。

 

結婚して専業主婦になってからも2週間交換レンズを使い、日中はほとんどコンタクトレンズ使用だったんですが、子どもが産まれてからはメガネのほうがラクで。

 

気付けばメガネだけで終了、な日が増えてきて、これならワンデーでも、と思ったのが、ワンデーコンタクトレンズ派になったきっかけです。週2,3回の使用ならそこまで費用もかかりませんからね。

 

多分、子どもが保育園に行くようになって、私も仕事をし始めたらまた2週間交換タイプ派に戻る可能性もゼロではありませんが、今のところはワンデーアキュビュートゥルーアイが気に入っていますし、しかもネットでまとめ買いをしていてまだ在庫があるので、なくなるまではこれでいくつもりです。

 

2週間、に変えるなら、多分オアシス辺りかな、と思います。トゥルーアイが気に入ったので。同じ系統のレンズならばハズレはないかなと思うので。ただやっぱりワンデーのほうが清潔ですね。目のために、と考えればワンデーのほうがいいのかなと思います。

 

まとめ

ワンデー・コンタクトレンズ

 

私がコンタクトレンズを使い始めたのは大学生の頃からです。それまで視力もよくコンタクトレンズとは無縁の生活を送っていました。それが徐々にパソコンやテレビの影響で遠くがぼやけて見えるようになってしまったのです。

 

最初は眼鏡を愛用していたのですが、長時間使用する事に負担を感じたのでコンタクトレンズを使用する事に決めました。初めて使用した時は恐怖心もあり、なかなかスムーズに目に入れる事が出来ずに苦戦したのを覚えています。

 

私がまず初めに使用したのは二週間タイプのコンタクトレンズでした。理由としては単純に、こちらのタイプの方が安かった事が理由でした。最初は上手く入れられなかったコンタクトレンズも日が経つにつれスムーズに使えるようになって快適な生活を送っていました。

 

ですが、私が使用していた二週間タイプのコンタクトレンズは毎日使った後は洗浄をしなければなりません。めんどくさがりな性格の私は、きちんと洗浄しなかったりする事が多くなっていました。

 

そんな生活を送っていたある日、眼科の定期健診に行ったのですが、先生から目が少し炎症を起こしていると言われたのです。幸い、軽度な症状でしたのでコンタクトレンズの使用を止められるほどではありませんでした。ですが、その原因のひとつがコンタクトレンズの洗浄不足だと判明しました。

 

その事をきっかけに、ワンデータイプに変える事にしました。それからは面倒だった洗浄からも開放されましたし、持ち運びも楽なので非常に便利です。値段だけで考えると二週間タイプの方がお得かもしれませんが、長い目で考えてみても私のようなタイプの方にはワンデータイプをお勧めします。

 

このページの先頭へ